MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

キャバ嬢から飲食店に転職したEさん

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > 転職成功者インタビュー > キャバ嬢から飲食店に転職したEさん
2019/10/31 (木)

キャバ嬢から飲食店に転職したEさん/26歳/カフェ勤務

キャバ嬢から飲食店に転職したEさん:26歳
内定先企業:某人気カフェ
職種・業種:カフェ勤務
プロフィール昼間は舞台女優の稽古があり、風俗やキャバ嬢など、様々な夜職を転々として、夜職が辛くなり、以前から好きだった趣味のカフェ巡りをしているうちに自分自身も働いてみたくなった。

どんな夜職をやっても続かない…楽しさややりがいを見出せずに夜職を諦めた

 

過去の経歴

夜職を始めたのは昼間に自分が自由に時間が使えるからでした。舞台女優をやっていて劇団に所属し、昼間は毎日稽古があったり、オーディションを受けたりしていました。名前が売れているわけでもなく、昼間クタクタになるまで練習しても、舞台女優の収入だけではとてもじゃないけど食べていけませんでした。夜職を始めたのは時間が夜だけでよかったことと、短時間で高収入だったことが目的でした。スナックやキャバクラ、風俗と、あらゆる夜職をやりましたが全然楽しめず、やりがいも見出せなくて、お金のためだけにだと頑張れない自分の性格がだんだんわかってきました。

転職のきっかけ

転職するきっかけになったのは、自分自身が夜職をやって行く中で、自分の性格が、やりがいや楽しさがないと頑張れないことに気づいたことが大きなきっかけです。舞台女優は、全然収入はよくないのですが、それでも自分が好きなことなのでどんなにきつくても、収入が悪くても頑張れるので、そんな風に、自分自身が好きなことを仕事にしようと思ってネットで仕事を探したのがきっかけです。

 

昼職コレクションを知ったきっかけ

仕事をネットで探していたら昼職コレクションのサイトを見つけました。夜職のことが話せるのがいいなと思ったのがきっかけでした。

 

キャリアカウンセラーの対応、転職サービスを受けるメリット

昼間は舞台女優の稽古やオーディションで時間がとられたり、不規則な時間帯にどうにかもう1つ仕事をしたかったことなど、普通の人より制限が多かったので、普通に自分で受けてても受からなかっただろうなと思って、プロに相談したかったのが本音でした。親身にこれまでの経歴や今抱えている状況を聞いてくれて、自分が楽しいと思える仕事を一緒になって探してもらえてとても心強かったです。自分が趣味の1つがカフェ巡りだったことから、カフェの仕事につながりました。

就職してからどうですか?

自分が好きなことでもあったし、時間やシフトなどを考慮してもらえながら夕方のあいた時間などをうまく働かせてもらえてることがすごくありがたいです!夜職でしかこんな融通とかきかないだろうなと思っていたので、昼職で、自分の好きなことで働けるのはストレスにならなくて本当によかったなと思っています。

今後の目標

舞台女優はある程度自分の中で一区切りついたので、今後は本格的にカフェの仕事を頑張っていきたいなと思っています。今はホール業務がメインですが、もっと店内のインテリアにこだわったり、メニューの考案などもやってみたいです!

 

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ