MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

キャバ嬢から在宅テレアポワークに転職したシングルマザーのSさん

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > 転職成功者インタビュー > キャバ嬢から在宅テレアポワークに転職したシングルマザーのSさん
2020/03/17 (火)

キャバ嬢から在宅テレアポワークに転職したシングルマザーのSさん/32歳/某地方キャバクラ

キャバ嬢から在宅テレアポワークに転職したシングルマザーのSさん:32歳
内定先企業:某営業会社
職種・業種:某地方キャバクラ
プロフィールアルバイトや正社員での昼職での経験はあるのですが、結婚してからは仕事はしていなくて、出産したあとはずっと育児に専念していたのですが離婚してしまって、そのあとは子供は私が引き取ったのですが、仕事をしていかないといけなくなり、時間が短時間で高収入の夜職をしていました。

元昼職で、離婚してシングルマザーになってからはキャバなどの夜職に

過去の経歴

元々夜職には全然縁がなく、ずっと昼職の仕事をアルバイトや派遣社員、正社員など、色々な仕事を昼職で経験はあるのですが、それからしばらくして結婚ました。夫の意向で結婚してからは何も仕事はしていなかったのですが、そのあと出産をして子供が生まれました。

出産したあとは、ずっと育児に専念していたのですが離婚してしまって、そのあとは子供は私が引き取ったのですが、やはりその後は自分で仕事をしていかないといけなくなり、時間が短時間で高収入の夜職でキャバ嬢などをしていました。

転職のきっかけ

子供が小さかったので、昼間ずっと長時間正社員で働くことは難しかったので、短時間で収入が高収入な夜職に転職しました。

お酒も好きではないし、仕方なくよる職をしていたのでとても精神的に辛く、精神的に参ってしまっていたので、友達が昼職に転職したら?と勧めてくれました。

キャリアカウンセラーの対応、転職サービスを受けるメリット

昼職の経験はありましたが、かなりブランクもあったし、自分自身での転職は難しいなと感じたので、プロにお任せしてよかったなと思いました。昼職してた部分は良いのですが、夜職の時のことは履歴書に書けなくて悩んでいたので、夜職の職歴を堂々と書けたことも、さらに夜職での経験を評価してもらえたことも昼職コレクションでしかできない転職ができたなと満足しています。

就職してからどうですか?

昼職としてはかなりブランクがあったのですが、丁寧に指導してもらえたのもあってすぐに昼職の感覚を取り戻せました。子供となるべく一緒にいてあげたいことから在宅での仕事をsがしてもらいましたが、在宅なのに自分の頑張り次第でとても稼げるので早く転職すればよかったなと思うくらいです。

夜職じゃなくても、昼職でも経験があまりなくてもきちんと稼げるお仕事もあるのだなと良い経験にもなりました。

今後の目標

今は昔の昼職の感覚を取り戻して、新しいことを覚えたりと大変なこともありますが毎日充実していて、子供と一緒にいれる時間が増えたことが何よりよかったです。今後はテレアポの仕事は自分の頑張り次第なので、精度をあげて効率よくアポを取れるようにしていきたいですね。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ