MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

キャバ嬢からの転身!~キャバ嬢から正社員へ~

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > キャバ嬢からの転身!~キャバ嬢から正社員へ~
2019/04/23 (火)

キャバ嬢からの転身!~キャバ嬢から正社員へ~

みなさんこんにちは!
ここでは、ヒルコレライターが夜職女性にお役立ちな情報をコラム形式でお届けしていきます✨
今回は第一回目として、昼職ではメジャーな正社員に関して!

そもそも正社員という仕事ってあるの?

そんなこと知ってるわ!と思う方もいるかもしれませんが、
正社員というのは仕事の名前ではありません。
正社員というのは、会社における従業員のポジションのことで、
つまり、雇用形態の一種を指します!
最近は、ませている子どもが多いからか、「将来の夢は正社員になること!」
なんて言っている小学生を目にします(笑)
そんなこともあって、正社員って仕事の名前なの?なんて勘違いする人も
いますよね!

雇用契約の違いとは?

雇用契約、つまり会社での従業員のポジショニングにはいくつか種類があります。
言葉は知っていてもその違いを知りながら転職活動する人は結構少ないものです。

<正社員とは?>
会社に勤めるというのは会社と自分の間で自分はここの会社で働きますという
契約を交わすことになるのですが、正社員とはその契約に期間を定めないもののこと
を言います。つまり、ここまでの期間しか働けないよ、とか、
ここまでの期間絶対働いてね、という制限がないもののことですね!

<契約社員とは?>
世の中には契約社員という言葉もありますよね!
この契約社員と正社員の違いは何なのでしょうか?
契約社員は正社員と逆で、働く期間の制限があるもののことを言います。
イメージしやすいのがプロ野球選手!
よく球団の契約会見で、「契約期間は2年です」と言っているのを見たことは
ないでしょうか?このように、働く期間に定めがありながら雇用される人は、
契約社員というポジションになるんですよ!

では、正社員と契約社員どちらがいいのでしょう?

先に私の考えを言いますと、両方のバランスを考えることが一番とお伝えしたいです!
どちらがいい、悪いというのは最近はもう言えなくなってきました。
昔なら契約社員は中途半端、正社員は立派という考え方を持っている人が
多かったですが、現在の日本では、働き方は多様化してきて、
自立した生き方が出来れば、雇用形態はどちらをとってもありかなと思います!

このコラムを読んでいる皆さんは、今まで夜職一本で、昼職にはほぼ就いたことない
という人もいますよね。むしろそういった人の方が多いですかね?
そういった方は昼職に就くというのは未経験ということですよね!
そうなると、昼職でのスキルは就いてから身に着けることになります。
その為、まずは、契約社員で契約期間を必死に頑張って、
自分のなりたい職業のスキルを身に着けて、身についた後にもう一度就職活動をして、
正社員に就く!なんてことも出来るんじゃないかなぁと♪

結局転職は自分の軸が大切!

上に文章で会社でのポジショニングの話をしましたが、これも業種や職種と一緒で、
自分がどうなりたいのか、夜職を辞めてどこに向かっていきたいのかというのを
整理して道を決めるのが良いのかなと思います。
仕事を変えるというのは自分の生活を変えていくことですよね。
ぜひ昼職を考える際は自分の軸を見つけることから考えてみてくださいね!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう! qrコード
>>> LINE@で友達になってお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ