MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

オフィスを売却?コロナの影響で永遠リモートワークの会社が急増!

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > オフィスを売却?コロナの影響で永遠リモートワークの会社が急増!
2020/08/30 (日)

オフィスを売却?コロナの影響で永遠リモートワークの会社が急増!

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆リモートワークが定着しつつある中、すでにオフィスを売却し、永遠のリモートを導入した企業も存在します。今後どのような就活、オリエンテーション、新人教育が行われていくのでしょうか?解説していきますよ☆

コロナウイルスの影響でリモートワークの風潮が広まり「通勤が当たり前の世の中」は徐々に変わりつつあるようです。そんな中すでにオフィスの一部を売却し、社員は永遠のリモートと判断を下す企業も現れ始めました。そのため新人教育やオリエンテーション、ミーティングも全て自宅で行うこととなります。

今後転職を考えているナイトワーカーさんは、リモートワークも視野に入れて就活を行うと選択肢も広がるかもしれません。

 

リモートワークを導入しても・・・

「会社には必ず行くもの」という概念が一気にひっくり返ったリモートワーク。職種によってはリモートによって業績が落ちてしまったところもあるそうですが、多くの企業はそう変わっていないのだとか。むしろ作業効率が上がった、通勤のストレスが減ったなど良い効果をもたらしています。

また在宅勤務に切り替えることで、企業側は定期代を払わなくていい、電気代がかからないなどコスト削減のメリットも。業績も変わらずコストカットできることから、永遠のリモートを取り入れる企業が増えたのです。オフィスの一部を売却してしまえば家賃も浮きますから、その分を更に他のところへ回せますよね。

特に大きな企業こそ、リモートの風潮は広がりつつあります。判断の早い会社は緊急事態宣言中に「今後の勤務はリモートで」と決定を下したそうですよ。

 

新人教育はオリエンテーションなどはどうなる?

もし入社した企業がリモートを貫く場合、気になるのは新人教育やオリエンテーションの件ではないでしょうか?同期と会わず自宅で淡々と作業を進めることに対して、不安を覚えるかもしれません。

恐らく全てがマニュアル化され、分からないことはチャットで質問、それが難しい場合は通話ミーティングなどになると思います。直接席で教えてもらうという機会はなくなるため、遠隔で可能な方法といえばチャットツールやマニュアルの利用がメインとなるでしょう。

 

新人のうちはこまめにオンラインミーティングを行い、進捗を細かく報告していきながら成長を見守る形になることが予想されます。同期と顔を会わせることが滅多になくなるため、少し仲間意識を持つのが大変かもしれませんが・・・個人のペースや自宅で仕事を進めていきたい方にはぴったりなはず。

こうした会社は面接もオンラインで行うようになっていくかも?転職前にしっかりと確認してくださいね。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ