MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

アダルト業界の過去を消したい!対処法は?

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > アダルト業界の過去を消したい!対処法は?
2020/02/12 (水)

アダルト業界の過去を消したい!対処法は?

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆今回はAVに出演したナイトワーカーさんに向けてお話をしていきたいと思います。映像作品に出たことのある人はかなり多いものの、後々になって後悔してしまっているケースがよく観られますね。。アダルト業界にどっぷり浸かってしまったら、就職は不利なのか?解説していきますね☆

近頃はAV出演、風俗勤務をしている女の子の数はとてもに多いです。稼ぐために出演した作品のパッケージを利用して出稼ぎ、風俗店で顔出しをする、風俗誌などのネットグラビアに出る、店名を公表してSNSを動かすなど、堂々とお仕事をするケースも珍しくはなくなりました。お店としても制約がないキャストの方がありがたく、働き手としても収入をアップさせる手段となるでしょう。

店舗数が増えている割に集客は下がっているため、今の時代を生き抜くにはキャストの一工夫が必要です。顔を出すのもその“工夫”の一つであり、確実に指名が入りやすくなるメリットがあるでしょう。

 

お仕事を続けるためには必要な手段なのですが、後になってから後悔するケースが相次いでいます。SNSは画像保存やスクリーンショットも可能ですし、ネットグラビアや風俗媒体サイトも同じです。引退後、就職を考え始めた時に「あの時の作品、世の中に出回り続けているよね・・・」「顔出しのグラビアがネットに載ったまま」と不安を抱えてしまうのです。

 

どうしてもアダルト業界の過去は人に言いづらいため、隠したいと思ってしまうはず。どうすればバレずにいられるのでしょうか?

 

無修正作品や雑誌はあきらめるしかない

残念ながら無修正の作品やネットグラビア、風俗誌に出てしまった場合は諦めるしかありません。風俗誌のウェブグラビア程度なら、サイト側に連絡をすれば削除は可能です。ですが一度紙媒体に載ってしまった以上、流通を止めることはできません。

 

発売されてから数年以上経過しているなら人目につく可能性は低いと思いますが、全くバレないかと言われると何とも言えないのが現状。たまに風俗店の待合室では古い雑誌が置かれていることもありますので、そこにあなたが載っていたら人目についてしまうからです。いずれにせよ“顔出し”をした以上、必ずリスクが伴うといっても良いでしょう。

 

そして無修正作品に関しては海外サーバーを経由しているため、日本の法律が適用されません。よって完全な削除は難しいことでしょう。サイト管理者に連絡をすれば削除してくれることも時にあるようですが、残念ながら極めて稀です。どんな作品でも掲載しておけば売り上げに繋がるかもしれないので、多くのサイトがそのままといった感じでしょうか。

もちろん売れ行きが良ければ削除したくないのは当然のこと。海外向けの映像作品は消すのが極めて困難と言われています。

風俗店の写真、WEB媒体、AVなら削除できます!

風俗店の宣材写真やWEBグラビア、国内向けである正規ルートのAVなら削除ができます。正式にお店を辞めているなら退店と共に写真が削除されていることでしょう。しかし数多くの媒体に掲載している場合、マイナーな媒体を消し忘れているといったケースも。その場合は自らサイトの問い合わせフォームから削除申請すれば、大抵は消されるはずです。

 

何店舗か飛んでしまっていたり、悪質な店舗だと宣材写真は残ったままです。「消して」と何度言っても消してもらえない、飛んでしまっているので気まずい・・・といった意見も。飛んだ場合も上記を同じく、自分でサイトから削除の旨を伝えましょう。

お店を飛んでしまうとこのようなデメリットがあるので、きちんと退店報告をしてから辞めるのが理想ですね。

 

そして悪質店ですが、これはキャスト側から何度抗議しても消されないケースが多いです。在籍人数をたくさんいるように見せたい店舗がやることですので、これは警察の生活安全課へ相談する方が早いですね。お店は警察が出てくることを嫌うので、ほぼ100%削除されると思います。

 

AV削除は専門の団体へ連絡を

AVに関しては専用の団体があるのでそこへ連絡を入れ、必要書類を記載すればDVDが販売停止となります。消したい作品名などを挙げて記入→提出といった流れなので、たくさん出演している人にとってはかなり大変ですがここは頑張りましょう。しっかり書かないと受け付けてもらえません。

 

ただし気を付けて欲しいのは、他人と共演している作品は原則として削除が不可能です。共演相手が現役女優だったり、削除申請を出していな限りは消すことはできません。けれどもサイト上ではあなたの名前のクレジットがなくなり、女優名で検索ができなくなります。そのためバレる可能性が低くなる、といった感じですね。

多くの作品は連絡後からすぐ販売停止となりますが、メーカーによっては「○○○○年○月○日以降に停止」など、制約がある場合も。その際には必ず連絡がきますので確認を行って下さいね。

 

完全なバレを防ぐのは難しい

アダルト業界はキャバクラ以上に完全なバレを避けるのが困難です。特にかなり目立った活動をしていると、人に知られてしまいやすいのがデメリットでもあります。一生この業界に腰を据える!という覚悟が決まらない限り、あまり大々的な活動を勧められないのが本音です。

 

正直なところ、バレるバレないも運次第。全ての媒体などをそのままにしておいても全くバレなかった!という人もいます。けれども昼職へ転職した以上は、アレコレ心配になってしまうのが普通ですよね。早い段階で削除申請など、出来ることは徹底的にやっておきましょう!

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ