MENU

昼職コレクションロゴ

search phoneTEL

03-6908-6388

mail_outlineお問合せ

もし転職後すぐに「辞めたい」と思ったら・・・①

HOME > ヒルコレ転職ノウハウ > ヒルコレコラム > もし転職後すぐに「辞めたい」と思ったら・・・①
2020/09/30 (水)

もし転職後すぐに「辞めたい」と思ったら・・・①

昼コレ女子の皆さん、こんにちは!元ナイトワーカー・現昼職ライターのしらいしあやです☆晴れて夜職を卒業したものの、昼職を辞めたいと思ってしまった時、あなたはどうするでしょうか。勢いで辞めてしまう、もう少し続けてみる、転職を考えるなど方法は様々。転職後すぐ辞めたくなった時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

昼職から夜職へ転職が成功し、昼の世界へ羽ばたいていくナイトワーカーは非常に多いです。しかし転職後、一年と持たず辞めてしまう人も案外多いのだとか。せっかく勤め先が見つかったのに、すぐ退職してしまうのはとても勿体ないことに思えます。

転職後数か月で辞めたくなったのなら、まずは辞めたい理由を考えましょう。原因を追究してから行動するのも遅くはありませんので、勢いだけで辞めるのだけは控えた方が良いです。

 

なぜ、辞めたいのか?

転職後すぐ「辞めたいなぁ」「転職しなければよかった」と後悔するケースも一定数あるのだそう。昼の世界は夜職とルールも価値観も違いますから、初めは慣れないのも当然です。もちろんそれに適応し、すぐに昼職を楽しめる人もいますが、それはあくまで一部のこと。多くの人が最初は慣れず、苦戦するのです。

けれども慣れないまま半年、一年が過ぎてしまうと会社へ行くのが苦痛になってしまいます。そこから辞めてしまう人が多いのですね。

 

昼の世界に慣れないという理由なら、すぐに辞めず粘ることが大切となってくるでしょう。こちらから合わせていくのも大事ですし「馴染めない」と思っている中でも、気の合う先輩や後輩ができるかもしれません。100%職場の雰囲気にフィットできる人間の方が珍しいので、すぐに馴染めなくとも焦る必要はありません。

 

ただし理由が「慣れ」以外の場合、話は別です。例えば朝起きたくない、服装・髪型が自由に出来ないから嫌、週5日行くのは面倒くさい・・・これらの理由で退職するのは絶対にやめましょう。明確な理由になっていませんし、この部分が守れなくては昼職はできません。このような理由で辞めていく人を見ると、「最初から転職しなければよかったのに」とさえ思ってしまいます。

昼職は基本週5日連勤、夜職ほど身なりを派手に出来る企業は極めて少ないです。そういったことを理解したから、転職に踏み切ったのではないでしょうか?理由にならない理由で無駄な時間を過ごさないようにして下さい。

search 仕事検索 mail_outline お問合せ call お電話
まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう! qrコード
  >>> まずは公式LINE登録してお得な情報をGETしよう!
st salondecode
先人たちに学ぶ!私はこうして変わった

ヒルコレインタビュー

なるほど!読んで為になる

ヒルコレ転職ノウハウ