まずは相談無料のヒルコレカウンセラーに相談!
探そう。自分に合ったとっておきの仕事。

【昼職転職で大切な心得】

こんにちは(^^) メンタル心理カウンセラーの冴木葵です。 本日は、昼職への転職で大切な心得とも言える、職場での人間関係のお話です。 職場での退職や心の病気の原因TOPは人間関係です。 夜も一緒ですが、やはり人間関係構築が一番重要です。

【笑顔で大きな声でハキハキ挨拶】
『分かってるわ!』とツッコミが入りそうな事はもちろん承知です。w
皆さんは当たり前に普段行っているかと思いますが、
案外初めての寛容だと委縮して出来ないという方も多いのです。
しかし、これはとても重要です。
→やる気を感じさせる
→自信がある様に見え信頼が出来る
→新人感があり応援の気持ちが芽生える
(注意)相手に対しての自身の印象操作もあるので、上記は一例です。
どんな風に魅せたいかにもよります。

ご存知、メラビアンの法則でも、『視覚55%・聴覚38%・言語7%』の情報で脳に印象付けされます。
身だしなみは普段から気を遣われてると思いますので、笑顔と大きな声だけで、第一印象はUPします。

営業ビジネスの心理でも、身なりを整え背筋を伸ばす事で自分を相手に大きく魅せるという効果があります。
その為、売り込みの際でも対等に提案が出来て、成績が向上したという話も、多々あります。
あなたが顧客なら、胸を張ってハキハキしている人と猫背で自信がない人とどちらと仕事がしたいかという事です。
※もちろん、職種や職場の規模、自分の魅せ方をどうするかによるので、場合によって変えましょう。

【さしすせその活用】
同意や共感、その仕方も普段取り入れている方も多いかもしれませんが、
これは昼職でも有効です。
さしすせそに関しては、男性はもちろん!
褒められ好きな女性も多いため、連発間違いなしですね。(過度な連発はお避け下さいw)
さ・・・さすがです!
し・・・しりませんでした!
す・・・すごいですね!
せ・・・センスありますね!
そ・・・そうなんですか!そうなんですね!

褒める事により、相手へは好意が伝わります。
好意の返報性といって、好意を向けられると何かをお返ししないといけない気持ちになります。
思い当たる節はありませんか?
特に、『おつぼねさん』と言われるベテランの女性の方はキーマンになっている場合が多いので活用してみましょう♪
あ、これは、現在の日常での行動がそのまま生かせるかたも多いですね!

【プラスα】
意見を聞かれる際に、YESかNOを言う。
NOの際は、プラスαで『自分はこう考えますが、どう思いますか?』
と言える人は、『お、こいつ考えているな』という印象を与え、何かあった時に意見を聞かれやすくなります。
『頼れる人』『自分を持っている人』は、職場のムードメーカーになりやすい傾向にあります♪
コミュニケーション上手な、夜のお仕事出身の人は一部のやっかみも受けやすいので、
『仕事も出来る』という所を姿勢から見せて、人間関係を上手に構築していきましょう(*’ω’*)

【まとめると・・】
清潔感のある身だしなみで、大きな声でハキハキ話し、同意や共感で懐に入る。
自分の考えもきちんと持っている事も示し、『出来る女』で昼職デビューしちゃいましょう★

今回のコラム執筆者の方とLINEしてみたいという方は下記まで!
↓↓↓
執筆者
冴木葵/メンタル心理カウンセラー(夜のお仕事専門カウンセラー)
相談連絡先 LINEID:azure8-ms7

昼職コレクションからのお知らせ

         
まずはカウンセラーにお仕事相談してみませんか?
土日も対応!もちろん無料です!